ヒョウモントカゲモドキ(ノーマル個体)    学名/Eublepharis macularius        ヤモリ科
{写真撮影日:2001年1月28日}
☆ヒョウモントカゲモドキ(ノーマル個体) ♂ 名前はパンサークロウ!?
 我が家に来たのは1990年の12月24日のクリスマス・イブに、
 彼女(現在の妻)が高かったのに(当時はPrで7万位でしたのかなっ?)
 とにかく、クリスマスプレゼントで私にPrでくれた個体の1匹です。
 我が家に来た時に、既に2歳位のでかい個体でそれを考えると、
 14〜20歳ですね!?かなり爺さんになるのか?
 もう1頭の♀は残念な事に、2000年5月頃に永眠。
 春先になると、毎年約6個の卵を産んでいました!
 この当時のPrでは、我が家で2世はとった経験がありませんでした。(悲)
 その後、こいつの嫁を探していましたら偶然良い子がいたので、
 2000年7月には、新たな嫁を迎え入れました。
 お陰さまで2001年に2世も無事に1匹だけですが誕生致しました!!
{写真撮影日:2001年12月4日} {写真撮影日:2002年7月26日}
☆飼育開始から、初めて体重を量ってみました。
 91gありました!!
 徐々には、大きくなっていますが、、、
 でかいわりには案外、軽い事に驚いたっ。
☆今回数百回目の脱皮前です。
 一体?年間何回脱皮するだろう???
 この子は、脱皮するのがとても上手い子です。
 体重は、2002年7月26日時95gでした!
{写真撮影日:2002年10月31日} {写真撮影日:2002年12月26日}
☆この子は我が家に来てから、
 2002年で12月24日で12年目!
 体重は?もう決ったのかな???
 今回も、95gでした。
☆この個体は、
 12年前のXmasイブに、我が家にやって来ました!!
 一体何歳なんでしょう???
 2002年12月26日、体重は95gでした!!
{写真撮影日:2003年7月15日} {写真撮影日:2004年8月3日}
☆2003年7月、
 この子の3世が仲間宅で孵化致しました。
 孫ができ、本当の意味での爺さんに・・・
☆我が家に迎えられ、2004年12月で14年目!!
 もう?この個体の遺伝子?全国に行っています。
 恐らく、20歳は超えているのではと思います!
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー