トッケイヤモリ  学名/Gekko gecko                                ヤモリ科
{写真撮影日:2001年6月28日}
☆我が家にトッケイヤモリのペアーがやって来た。
それは、2001年2月5日!
NUANCEさんからやって来た。
それは、午前11:30頃である。
いつものように、私は箱を開けた!
まずは、でかい綺麗な♂個体!!
次に、
身体の小さな少し黒ずんだ感じの♀個体!!
そしたら、たまげた〜。
な・なんと卵がおまけで2個産んであるではないか(@_@)
私は、速攻NUANCEさんに電話した。
その日は、生憎NUANCEさんは、
引越し準備の真っ最中だったらしく不在だった。(T_T)
仕方ないのでメールを入れた!
すると、NUANCEさんは、
前の日の梱包時に産んでいた事を知っていたようだった!(爆)
捨てちまうのも?
孵るか?孵らないかは分からないが?
とりあえず取っておく事にしてみた。
{写真撮影日:2001年2月5日}
☆2001年6月28日
NUANCEさんが言うには、
タイ産の個体で、
有性卵の可能性は大との事の言葉通りに、
無事孵りました。
6月27日と28日にかけて注意をして観察していたが、
残念にも、
ほんの数時間の間に1匹無事に孵っちまった。
孵る瞬間は、見られなかった。
発見後、2時間が過ぎ、
早速1回目の脱皮をし、
その3時間後に撮影してみました!
あの凶暴な、噛み付きマシンの、
トッケイヤモリからは想像もつかないほど可愛い子です。(笑)
大きさは、日本ヤモリぐらいかな?
参考までに、
私の中指に止まってるところを撮影してみました!!
それにしても、卵の中にいるのが長い生き物だ!
我が家2001年爬虫類部門では、
2世誕生第1号です!!

{写真撮影日:2001年6月28日}
{写真撮影日:2002年1月7日}
☆孵化後約半年!この子の性別は♀でした!
 もうすっかりトッケイヤモリってな感じに成長をしました!
{写真撮影日:2002年5月23日} {写真撮影日:2003年2月4日}
☆耳の後ろの膨らみは、
 カルシウムを貯めているそうだ。
☆その後、この子は卵を産んでいます。
 が!全然孵化しません。。。。。
{写真撮影日:2003年8月15日} {写真撮影日:2003年8月20日}
☆我が家で産まれて2年が経ちました。
 卵も定期的に産んでいますが、孵りません!
 それにしても、
 カメラ向けると大きな口をあけ威嚇が凄いです!!
☆トッケイヤモリの脱皮!
 トッケイヤモリって、
 脱皮瞬間が他のヤモリよりも
 皮を食べるのが、早い気がします。
 


ココの壁紙は、YUKI’S LOOKの雪ちゃんが、PCを使って書いたものです!
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー