ヒョウモントカゲモドキ(ノーマル個体)    学名/Eublepharis macularius         ヤモリ科
{写真撮影日:2002年7月1日}
☆ヒョウモントカゲモドキ 第6号!
 2002年5月8日に、我が家で飼育のヒョウモントカゲモドキの産んだ卵が、
 同年、7月1日AM3:00には、無事に完全孵化した。
 我が家では、2002年第6号の誕生である!!
 予定よりも、孵化が少し遅い感じでしたので卵が少し大きくなり、
 心配をしていましたが、そんなにに大きな子でもなく、、、
 ただ少し1号〜5号よりも元気が良すぎ?孵化したばかりなのに、足が速かった。
 この子は、1号〜5号よりも身体の色が、薄いピンクと黒の模様が綺麗なような気がします。
{写真撮影日:2002年7月20日} {写真撮影日:2002年8月20日}
☆白のバンド模様が、黄土色っぽく変化してきました。
 体重は、2002年7月20日時、5g。
☆この子も、7号同様身体の色全体が薄い感じです。
 体重は、2002年8月20日時、10g。
{写真撮影日:2002年8月20日}
☆この子は、2002年8月25日、
 友人の才蔵さん宅に引き取られました。
 名前は、チョロ助って付いたらしい。
{写真投稿撮影日、撮影者才蔵さん:2003年11月6日} {写真投稿撮影日、撮影者才蔵さん:2004年1月5日}
☆携帯カメラ画像で、
 無理言って送って頂きました。
 1年ぶりになりますが、
 物凄く、
 大きくなっているのが伝わります!
☆今回も、携帯カメラでの投稿!
 身体の色が綺麗です。
{写真投稿撮影日、撮影者才蔵さん:2006年2月8日}
☆綺麗な色の
 個体に育ってる感じです。
 現在の、
 飼い主似にてるのか?(謎)
{写真撮影日:2008年7月21日}
☆我が家からさ才蔵さん家に行ったチョロ助(2002年6号個体です)が満6才を迎えましたw
 一昨年、卵詰りで危うい事もあったのですが、今ではすっかり回復し餌もバクバク食べてますよ!との事。
 古株のチョロは家で「おかあさん」と呼ばれています(笑)


この子の兄弟となる第7号個体を見る?

この子の親♂個体を見る?

この子の親♀個体を見る?

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー